読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅と旅行の違いって?



どーもUTAことゆーたです♨️


ブログがアメブロからはてなブログへと変わりました。
理由は「スタイリッシュでかっこいい」
そんだけです。







パルクールワールドツアーを終えてから早10日以上経ちました。



旅やイベントを経験した後、きついこともありましたが総称して楽しかった!と言えるのが普段の僕でした。



しかし今回の2ヶ月間は正直とってもキツかったんです。




自分の今までの旅やプロジェクト、イベントの中で、
「あれはキツかった」
と言えるのは初めてのこと。




それほど挫折し、悩み苦しんだ2ヶ月でした。






しかしおもしろいのは表裏一体という言葉の如く





辛かったからこそ今までの旅では到底できないほど、自分でしっかりと答えを出すことができました。











旅が辛かった。







その要因の1つとして
「自分と向き合う時間が嫌というほどあった」
ということ。






やっぱ自分から逃げたくなるなーっと思いました。






1人旅だったので余計と孤独を味あわざるを得ない環境にあったため
嫌でも自分と向き合う時間が出来てしまうんです。








さらにとあることで
毎日徐々に精神が不安定になっていきました。ネガティヴ思考に陥ってきました。






何故僕がそうなったか。








それは怪我をしてこの旅をする意味がわからなくなってしまったから。








今回の旅で気付いたのですが、僕って俗にいうバックパッカーなんかではなく、いちスポーツ選手でしかないんだなと気付きました。








だから怪我をしてパルクールができなくなってから、自分が何故海外にいるのかという意義がわからなくなってしまった。







それが今回の旅を1番キツくさせた原因だと思ってます。






しかしその結果、
今までの人生で1番深い経験となりました。













話を題名である
「旅と旅行の違い」
にしたいと思います。





僕の今回のパルクールワールドツアーは間違いなくでした。
旅行ではありません。






旅と旅行の違いの定義って人それぞれだと思います。






1人で行くのは
複数人なのは旅行


とか。




バックパック背負うのが
キャリーバック転がすのが旅行




学びが残るのが
思い出が残るのが旅行





いろいろあると思います。







そこで僕は今まで経験した遠出を旅、旅行と分類しました。
もちろん小さい頃の時も含め。








すると



冒険したか、してないか





の違いではないのかな?
と僕は思いました。







そして冒険したかしないかによってその旅の学びの深さが違うと思います。







複数人でわいわいしながら行くツアーやボランティア、旅行の楽しさや感動には勝てないけど








辛い道をコツコツ進んで自分と向き合い続けてでしか得れられない物の深さは旅にしかないと思います。







そして今回の旅は僕にとって新しい夢を与えてくれ、今自分が1番やらなくてはいけないことがガラリと変わる革命的な旅でした。




 

次回はたくさんの学びの中から特に学びの深かったBIG3をPartごとに書いていきたいと思います。







旅は学びの原点ですね。









f:id:utaparkour:20160314152702j:image




























ちなみに僕は今、みんなとわちゃわちゃする旅行がしたいです。